index >main>商品案内>ぎゅうひの話



★★★★★★



       
 

 

本物は美味しいです

 

初めてのお客様は 『ぎゅうひはいらない』 と仰る。

 

ぎゅうひは日持ち致しません。

 

保存ができるように加工された食品がぎゅうひと呼ばれています。

 

ゼリーのようなに色付けされた物が知れ渡っています。

 

 

ぎゅうひの材料はもち米です。

もち米を晒し粉にして水を加え練ります。

更に砂糖を加え加熱して練り上げます。

   

餅取り粉をまぶし薄くのばし固めて切り分けます。

弊店の拘り:ほんのり甘く、もち米の味がするように。

ここに拘ると数時間で冬は固くなり夏はカビやすくなります。

砂糖を多くすれば柔らかさが続きますが、餅の味が!

弊店の「ぎゅうひ」は長持ちさせることが目的では無く『美味しさ』の追求です。

ですから、少量を何度も作ります。

もし事前に多くお求めの予定をしていらっしゃるなら

是非お知らせ頂きたくお願い申し上げます。

突然、大量に求められますと次が出来るまで以後の

お客様はお断り致しておりますのでよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

index >main>商品について >黒蜜の話      
通信販売 店頭販売 店内飲食 店舗案内 商品一覧
商品一覧 ご贈答用 お召し上りについて 店内写真 心太とは?
ご注文の方法 ご自宅用 単品売り お召上がりメニュー 地図 心太の出来るまで
送料一覧表 模擬店のご相談 ご予約について  てん屋の理念 1丁の塊で
賞味期限 サービス第1弾 店主へ 天突器
ご連絡事項 サービス第2弾 店主のささやき 黒蜜の話
切り方 ポリ容器料金 店主紹介 ぎゅうひの話
個人情報管理について   お客様のお便り 最中の話
注文はこちらから 履歴
お客様係 通信販売法表示

〒144-0052    東京都大田区蒲田3-7-6    03-3730-1234